金型交換台車

お使いのマシンに金型交換テ台車を組み合わせることで、セットアップ/切り替えに掛かる時間を最小化できます。これらのコンポーネントは、シングル段取り (SMED) 方式の導入において重要となります。すべてのシステムは、お客様の要件を正確に反映して開発・製造されます。

1面または、複数面の金型に使用できる固定式 金型交換台車

コスト効率に優れた金型交換台車を使うと、水平な場所で安全に金型交換を行うことができます。金型重量と温度に応じ、手動で、あるいは駆動ローラーを使って自動で移動できます。

レール式の金型交換台車

レール式金型交換台車は、複数台のマシンの自動金型交換に用いられます。マシン、金型置場、予備温調は、軌道に沿って配置されます。金型交換台車の動作、マシンへの搬入/搬出は、すべて自動化されています。

自由走行式 金型交換台車

ストーブリの自由走行式 金型交換台車は、高い柔軟性を備えています。位置や製造ラインの向きに関わらず、あらゆるマシンにドッキング可能です

すべての金型交換台車には、多様な高さのテーブルが揃っています (オプション)。金型搬入の高さは、マシンの高さに合わせて自動調節可能です。クランプ装置は、金型クランプに用いられます。