ITMA 2019

製織と靴下編みにおける生産性向上のためのソリューション

Stäubli participate at ITMA 2019 in Barcelona, Spain

ITMA2019でお待ちしております

ストーブリブース

 

  • 製織ブース:H4号館C201
  • ニッティングブース:H8.1号館、B212
イノベーションの数々をご紹介します

織布準備

SAFIR S60 automatic drawing in machine with a yarn repeat management system AWC

アクティブワープコントロールテクノロジーで効率的に高品質な生産を

詳しくはこちら

枠開口製織

Brand new cam motion S1792 for air-jet weaving machine

新型のカム機により、変化の激しいマーケットトレンドに対応

詳しくはこちら

ジャカード製織

Large pattern fabrics made by Stäubli Jacquard machine LXXL

新型ジャカードマシンN4LおよびLXシリーズ

詳しくはこちら

カーペット製織

Carpet weaving system ALPHA 500 UNIVERSAL for producing a wide range of carpet qualities.

カーペット織機ALPHA500が高い柔軟性でマーケットのあらゆる要求に対応します

詳しくはこちら

テクニカルウィービング

TF technical textile weaving system

TFシステムならば複雑なテクニカルファブリック製織においてもデザインオプションの設定に制約がありません

詳しくはこちら

ニッティングソリューションズ

Staubli DEIMO Knitting solutions

ストーブリ ・ニッティングソリューションならばニッティング業者に高い費用対利益効果をもたらします。

詳しくはこちら
グローバル事業展開

様々な産業分野に携わる グローバルカンパニー

Stäubli AG - Worldmap-Factsheet-JP-fim-2x-01-40239-jpg-orig.jpg