金型交換(QMC)ソリューションとプロセスの自動化 ホール11、ブース21

K 2019ストーブリブースに是非お立ち寄りください。

単なるクイックカップリングから複雑な全自動システムに至るまで、ストーブリは生産性向上のための様々なソリューションを提供しています。K2019では、新しい射出成型セルを展示し、デモンストレーションをもって紹介いたします。金型のメンテナンス、予熱及び搬送を含めて金型交換工程における様々な段階で、ストーブリのソリューションがどのように役立つかをご確認下さい。こうしたアプリケーションが、相互並行的にどのように作動し、製造工程の時間短縮につながるかをご覧下さい。

お困り事があれば相談下さい。現行の金型交換工程を改善するにあたりストーブリに何が出来るか、そしてストーブリのソリューションが生産性や設備総合効率(OEE)にどのように影響するかを説明させて頂きます。

専門の担当者が、ホール11/ブースH21にてお待ちしております。以下からアポイントを取ることもできます。

ここをクリック)。

その投資レベルが短期、中期、長期を問わず、ストーブリは、どの段階においてもROIに貢献致します。

[Translate to Japanese:] Overall Equipment Effectiveness picture
OEEの向上、そして競争力の向上を目指して。

今日、プラスチック産業においては、多品種少量生産に対する要求が急増しています。これにより頻繁に金型交換が必要となりますが、この作業により設備総合効率(OEE)が低下し、競争力に影響します。従って、金型交換中のダウンタイムをいかに低減させるかが問題となります。ストーブリは生産サイクルを分析することで、既存設備での効率改善の可能性を検討します。ストーブリのQMC(Quick Mould Change)ソリューションは、貴社の企業戦略や未来像に対応したものです。

「操業時間中で最も重要な時間は、実際何も作っていない時間である。」

#PRODUCTIVITY #ROI #STÄUBLI (#生産性、#ROI、#ストーブリ) www.quick-mold-change.com
ホワイトペーパーを読む Stäubli AG - staubli-plastics-productivity-white-paper-dim-2x-53180-jpg-orig.jpg

OEEの最適化

プラスチック産業における設備総合効率

御社にとって最適な組合せは? Stäubli AG - qmc-provider-dim-2x-53183-jpg-orig.jpg

時間短縮できる6つの方法

金型の予熱、各種エネルギー回路の接続、金型クランプ、金型搬送と搭載、予知保全、金型メンテナンス、ロボット用ツールチェンジ