ビームストックから織機までのプロセスをカバーするシステム

製織工場では、タテ糸交換および織物変更を効率よく行なうことが、生産の柔軟性と効率を高めるための決定要素となります。ストーブリは、タテ糸タイイング、オートドローイング、リージングの先進システムをご提供することにより、迅速な織物変更を実現いたします。

強いパートナーシップを通じて、最適なシステム・ソリューションに
ストーブリの織布準備システムはあらゆる製織工場で、あらゆる機種の織機とともにご使用いただけます。ユーザーの皆様と、または織機や搬送機器のメーカーと手を携えて進むことにより、システムは最適化され、様々なニーズにお応えしてきました。

オートドローイング

ストーブリ製オートドローイングマシンSAFIRおよびDELTAならば、柔軟性、高品質性、さらに市場のニーズへの迅速な対応を実現できます。

タイイングマシン

TOPMATICおよびMAGMAならばタテ糸交換が難なく行なえ、完璧なノットを高速形成するので、織機の停台時間は少なくてすみます。また、タイイングしたタテ糸の仕上がりは高品質です。

UNI-LINKシステム

UNI-LINKシステムは、ビームストックから織機までの工程を合理化し、適切な取り扱い、運搬をサポートします。

カスタマーサポート

技術サービス、技術研修、アフターセールス、スペアパーツ。